JR「宇治」駅前の動物病院「宇治中央どうぶつクリニック」です。京都府宇治市、JR奈良線「宇治」駅南出口徒歩すぐ。様々な動物について、躾、日常ケア、病気予防、病気の診療など幅広く対応いたします。

院長からのメッセージ

院長写真獣医師の皆さん、初めまして。宇治中央どうぶつクリニック院長の稲村喜嗣です。
当サイトを閲覧していただきありがとうございます。このページをご覧になられる先生は、新しく活躍する場を探しておられることと思います。少しでも当院に興味を持っていただければ、お気軽にご連絡お願いいたします。
現在、宇治中央どうぶつクリニックでは獣医師3名(非常勤1名)で診療を行っております。新しく獣医師を募集しております(1-2名)。
当院は、日常診療だけでなく、セカンドオピニオン、エキゾチックアニマルにも対応しております。※エキゾチックアニマル診療については任意です。
また、腫瘍性疾患、皮膚疾患、内分泌疾患のように検査、診断、治療が発展途上の分野の診療も当院の強みであると自負しております。今現在、正しいとされている診断方法や治療方法も、10年後にはどう覆っているか分かりません。当院では、常に最新の情報のアップデートを心がけております。


特に当院は、各種腫瘍症例の来院が多数あります。3年以上生存している犬のリンパ腫、再生医療の知識を駆使して脚を温存しつつ完全切除した組織球肉腫、すでにリンパ節転移を起こしている猫の乳癌での5年生存など、治療成績も良好です。

病気を見つける、病気を知る、必要な治療を知る、何故その治療が有効なのかを知る、これらに基づく治療を行えば、やはり良好な予後を得られます。またこれらの基本的な考え方が、他の科の診療にも非常に役に立ちますよ。

当院では手術件数は年間400件ほど行っております。避妊去勢以外に、軟部外科、腫瘍外科、整形外科の症例もございます。ご自身で診断した症例は、手術適応か否かの判断はもちろんですが、実際に執刀までしていただきます。もちろん基礎から応用まで丁寧に指導いたします。

基礎から学びたい先生はもちろんですが、すでに経験を積まれた先生にも満足いただける環境であると思います。得意分野で認定医など取得している経験豊富な先生には、実績実力に見合った待遇をご用意いたします。
自分の知識や技術にまだまだ自信を持てない経験の浅い先生には、成長できる環境をお約束いたします。新しい環境に身を置くというのは不安も大きいかと思いますが、後悔はさせませんので是非一度、ご連絡いただければと思います。


私自身、開業に至るまでに2つの病院で勤めました。新卒時は京都でも1、2を争うような大病院で、二次診療や高度医療など様々な経験をさせていただきました。知識や技術の習得はもちろん、最新情報のアップデートがいかに大切であるかを実感する毎日でした。
次に勤めた病院も非常に大規模な病院でした。しかしその病院で学んだことはむしろ、どんな病気であろうと、その動物の飼い主さんの気持ちに寄り添うことなくして治療の成功はあり得ないということでした。

臨床獣医師にとって、病気を完治させることは非常に重要ですが、様々な価値観を持つ飼い主さんの気持ちを置き去りにしてしまうと、飼い主さんの心は離れていきます。飼い主さんの心が離れてしまうと獣医師への不信感へつながり、結果的に必要な検査や治療をさせてもらえません。これは、動物はもちろん、飼い主さん、獣医師皆にとって不幸なことであります。

このような私自身の今までの経験、知識、技術を踏まえ、皆さんにはさらに経験を積んでいただき、当院を知識、技術、心、すべてにおいてより優れたクリニックにしていきたいと考えております。


また当院の基本的な方針として、獣医師の皆さんのライフワークバランスを重視しております。

獣医師とは、技術職の側面があり、プライベートを削ってでもスキルアップに勤しむこともあろうかと思います。それを否定するものではありません。私自身はそういうタイプです。しかし、獣医師とて生身の人間であり、自分の人生を謳歌することも大切です。質の高い診療とは充実した私生活に支えられることも事実でございます。

また、男性獣医師、女性獣医師、独身の先生、ご家庭を持つ先生、お子様がおられる先生など、それぞれを取り巻く環境も様々でしょう。自分が置かれている環境により、それぞれ目指すもの、求めるものも異なると思います。

当院では、働く獣医師が各々の幸せを掴んでいけるような環境づくりに務めていきます。スキルアップのための二次診療への研修、学会参加、資格取得などは充実したバックアップ体制をとっています。妊娠、出産時の産休育休制度の充実、就学前のお子様がいらっしゃれば時短勤務なども全面的に支援いたします。

宇治中央どうぶつクリニックはまだ新しい動物病院です。これから皆さんと一緒に、より良い動物病院へ成長させていけたらと思います。ご応募お待ちしております。

採用情報へもどる

PAGETOP